関東地方 季節が逆行 あす木曜日から金曜日は暑さが戻る

9月16日(水)15時35分 tenki.jp

きょうも関東は秋の空気に覆われました。ただ、あす木曜日から金曜日は夏の空気が戻ってきます。熱中症に注意が必要です。

関東地方 季節が逆行 あす木曜日から金曜日は暑さが戻る

あす17日(木) 南風&雲間からの日差し 気温上昇

あす17日(木)は、日本海に前線が延びてきて、これに向かうように南から暖かく湿った空気が流れ込みます。
関東は、きょうは北東からの涼しい風が吹きましたが、あす南よりの風に。局地的には雨雲が湧くものの、日の差す時間はあり、気温が広い範囲で30度前後に。
ここ数日、この時期らしい気温の続いた所が多く、あすの暑さは体にこたえそうです。ノドが渇く前に、こまめに水分を補給するなど、熱中症対策を万全に。屋外での作業などは無理をせず、定期的に休憩をとるようにしてください。

18日(金)は猛暑も その先は季節が前進

18日(金)も、前線や湿った空気の影響でにわか雨の可能性はありますが、ときおり日が差す見込み。日中の気温は35度くらいの所が多くなるでしょう。熱中症のリスクが更に高まります。なお、熊谷など内陸部でも9月の後半に35度以上となるのは珍しく、過去最も遅い猛暑日となる所もありそうです。
その先、前線が本州の南へ。それに伴い、夏の空気が関東から離れます。気温は平年並みか低くなるでしょう。低気圧や湿った空気の影響で広く雨が降る20日(日)は、日中も23度前後に留まりそうです。
気温の変動がかなり大きな一週間となりますので、体調を崩さないよう、お気を付けください。

tenki.jp

「関東地方」をもっと詳しく

「関東地方」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ