<ゆるキャラ>大型加速器誘致に「ヒッグスくん」見参

9月17日(日)12時13分 毎日新聞

ILC誘致をPRする「おうしゅうヒッグスくん」=岩手県奥州市で2017年9月15日、和泉清充撮影

写真を拡大


 宇宙誕生の謎に迫る次世代大型加速器「国際リニアコライダー(ILC)」の北上山地建設を実現しようと、岩手県奥州市は15日、誘致活動をPRするマスコットキャラクター「おうしゅうヒッグスくん」を発表した。今後、小学校などで開くILCの出前授業や各種イベントなどで活動する。


 おうしゅうヒッグスくんは、物質に質量を与える素粒子「ヒッグス粒子」にちなんで名付けられた。ILCの建設計画が進行中と聞いてやって来たところ奥州市内で「発見」され、好きな場所はILC建設の適地にちなんだ「固い地盤」というキャラクター設定だ。


 市は「ILC計画の推進に役立ってほしい」と活躍に期待している。【和泉清充】

毎日新聞

この記事が気に入ったらいいね!しよう

誘致をもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ