山陽新幹線が運転再開、沿線の木が倒れ停電

9月17日(日)17時53分 TBS


 山陽新幹線は、沿線の木が倒れ停電が発生し広島駅と博多駅の間で運転を見合わせていましたが、午後7時20分過ぎ、運転を再開しました。
 この影響で一部の列車が運転を取りやめたほか、ダイヤが乱れ遅れが出ています。(17日19:47)

TBS

この記事が気に入ったらいいね!しよう

運転をもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ