台風18号 鹿児島県に上陸

9月17日(日)11時42分 tenki.jp

17日(日)午前11時半頃、台風18号が鹿児島県南九州市付近に上陸しました。このあとは、夜にかけて四国や中国、近畿を通過し、日本海へ抜ける可能性が高くなっています。18日(月)には北陸の沿岸を進んだ後、東北や北海道へ接近、上陸するおそれがあります。

17日(日)午前11時半頃、台風18号が鹿児島県南九州市付近に上陸しました。今年日本に上陸した台風はこれで3個になります。鹿児島県に台風が上陸するのは、2016年9月20日の台風16号以来です。このあとは、夜にかけて四国や中国、近畿を通過し、日本海へ抜ける可能性が高くなっています。18日(月)には北陸の沿岸を進んだ後、東北や北海道へ接近、上陸するおそれがあります。

台風の接近に伴って前線の活動が活発となり、17日(日)は西日本を中心に大荒れの天気が続く見込みです。暴風やうねりを伴った高波、大雨に厳重に警戒して下さい。

tenki.jp

この記事が気に入ったらいいね!しよう

台風をもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ