西日本新聞の台北支局長、横断中にはねられ死亡

9月17日(日)19時17分 読売新聞

 【台北=牧野田亨】台北市内で17日午前1時(日本時間同日午前2時)頃、西日本新聞台北支局の中川博之支局長(48)がタクシーにはねられ、病院に運ばれたが、間もなく死亡が確認された。

 日本台湾交流協会の台北事務所によると、中川氏は16日夜、熊本県人会の会合に出席。その後、帰宅しようとして道路を横断中だったという。

 西日本新聞社によると、中川氏は熊本県出身で、1992年4月入社。社会部などを経て昨年9月から台北で勤務していた。

ヨミドクター 中学受験サポート 読売新聞購読ボタン 読売新聞

この記事が気に入ったらいいね!しよう

台北をもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ