強風で一部ストップ、東海道新幹線が運転再開

9月18日(月)0時11分 読売新聞

 17日午後10時45分頃から、東海道新幹線の名古屋−米原駅間に設置してある三つの風速計が順次、台風18号による強風で規制値に達した。

 この影響で、同新幹線は豊橋—米原駅間の上下線で、一時運転を見合わせていたが、午後11時45分頃、運転を再開した。

ヨミドクター 中学受験サポート 読売新聞購読ボタン 読売新聞

この記事が気に入ったらいいね!しよう

運転をもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ