でんぱ組・古川未鈴が漫画家・麻生周一との結婚を報告 祝福の声相次ぐ

9月19日(木)5時1分 しらべぇ

18日にライブツアーの東京公演が行われたでんぱ組.inc。そのライブ中に衝撃の発表があったことがネットで話題となっている。


古川未鈴が漫画家・麻生周一と結婚

古川未鈴は、週間少年ジャンプで連載された『ぼくのわたしの勇者学』や『斉木楠雄のΨ難』といった漫画を手掛けた漫画家の麻生周一と結婚。

麻生の代表作である『斉木楠雄のΨ難』アニメ版のエンディングテーマをでんぱ組が歌っていた。それが出会いのきっかけとなったのだろうか。古川はツイッターで「いつも応援してくださってる皆様へ」と始め、以下のように綴っている。

「この度、私、古川未鈴は漫画家・麻生周一さんと結婚する運びとなったことをご報告させていただきます。まだまだ未熟な私たちですが、支え合い自分たちらしい人生を歩んでいきたいと思っています。


今後ともでんぱ組.incの古川未鈴として精進していきますので、どうぞよろしくお願い申し上げます」


ツイートにもあるように、でんぱ組としての活動はまだ続けるとのことなので、今後も彼女の活躍を見ることができる。


関連記事:渋谷系からでんぱ組.incまで サブカル好きは暗い過去を持つ人も

■イラスト付きで報告

同じ時間に結婚相手である麻生も、ツイッターでイラストと共に結婚を報告した。

■祝福の声あふれる

突然の結婚報告だったが、ファンからは祝福の声が多く集まっている。

「みりんちゃん心からおめでとうございます」


「結構おめでとうございます。活動継続が何より嬉しい」


「未鈴さんおめでとうございます! 末永く、素敵な家庭でありますように! めでたい」


ツイッターでは、ファンに混じって『アイドリッシュセブン』の作者・種村有菜やミュージシャンのkz、アイドルや漫画家といった様々な著名人からも祝福のメッセージが届いている。


■恋愛禁止についてどう思う?

アイドルが結婚するとファンは悲しい思いをすることも多いが、わざわざ恋愛禁止にする必要もないと考える人も増えている。

しらべぇ編集部では、全国の20代から60代の男女1,342名に「アイドルの恋愛禁止ルール」について調査を実施。過半数の人はアイドルの恋愛に寛容になっているようだ。

アイドル恋愛禁止

2人が仲良く、末永く幸せな生活を送れることを祈るばかりだ。アイドルと漫画家、お互いこれからも活動を続けるということで、2人の今後の活躍にも期待が高まる。


・合わせて読みたい→『しゃべくり007』チュート・福田の活躍に注目集まる 「珍しく…!」


(文/しらべぇ編集部・Aomi



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2017年7月14日〜2017年7月17日

対象:全国20代〜60代の男女1.342名(有効回答数)

しらべぇ

「漫画」をもっと詳しく

「漫画」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ