『スッキリ』母親への“抱っこ紐外し”に怒りの声 「殺人未遂では…」

9月20日(金)12時32分 しらべぇ

抱っこ紐(kjekol/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

近頃ツイッターを中心に被害報告が寄せられている抱っこ紐外し。母親と赤ちゃんを繋ぐ命綱でもある抱っこ紐を故意に外す、心無い人物が少なからずいるようだ。


■ニュースでも特集

20日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)では抱っこ紐外しについて取り上げ、卑劣な手口について解析が行われた。抱っこ紐はバックル部分が母親の背中にあるタイプが多く、後ろから不意に外されると反応が難しい。

番組内では「バックルの上からリュックや上着を背負う」「ゴム製の補助紐を取り付ける」といった対策法が紹介されている。


関連記事:紺野あさ美、抱っこ紐とカートで買い物中 女性からかけられた言葉は…

■疑問に思う視聴者

しかし視聴者の中には、『スッキリ』での取り上げ方に疑問を覚えた人が多いようだ。番組内では抱っこ紐外しを「迷惑行為」と指摘していたが…

「迷惑行為じゃなくて、殺人未遂の間違いですよね?」


「イタズラとかそういうレベルを超えていると思います。れっきとした犯罪」


「この紹介の仕方だと、抱っこ紐外しがどれだけ危険な行為か伝わらないのでは…」


など、ネット上では「迷惑行為という説明では生ぬるい」という意見が多数見られた。


■母親に話を聞く

育児の経験がないと、抱っこ紐の重要性はなかなかピンとこないもの。しらべぇ編集部では、育児で抱っこ紐が手放せなかったというOさん(20代女性)に今回の事件について聞いてみた。

「私は当時5ヶ月だった息子をベビーカーに乗せて電車に乗ったときに、これまで感じたことのない視線を周囲から感じました。混雑しない時間帯を選んだのですが周囲の目が怖くなり、以降はベビーカーではなくスペースを取らない抱っこ紐のみを使って育児をしてきました。


『抱っこ紐なら大丈夫』と思っていたため、今回の事件はとてもショックで言葉になりません。抱っこ紐を外されたら赤ちゃんは放り出され、下手すれば死んでしまいます。


ネット上で多くのかたが呟いているとおり、『殺人未遂』と言ってなんら差し支えないのではないでしょうか。もっと寛容であたたかい社会になってほしいです」


本来育児とは親だけでなく、周囲の協力があってこそ成り立つもの。母親に手を差し伸べるどころか赤ちゃんの命を脅かす行為は決して許されるものではない。


・合わせて読みたい→「友人に赤ちゃんを抱っこさせたくない…」 新米ママの主張に同情も


(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ



しらべぇ

「スッキリ」をもっと詳しく

「スッキリ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ