関東 あすは天気も気温も変わり目か 来週末は台風の影響を受ける可能性も

9月24日(金)16時31分 tenki.jp

あす25日(土)の関東は、きょうとは一転して雲が広がりやすく、雨が降る所もあるでしょう。気温も朝からあまり上がらず、この時期らしい気温になりそうです。服装選びを慎重になさってください。また、来週末にかけては、台風16号の動きに注意が必要です。

あす25日(土)の天気

きょう24日(金)は、日差しがたっぷり届いて、気温がグンと上がりました。最高気温は東京都心で30.6℃と2日連続で真夏日になりました。あす25日(土)は南部を中心に日差しが控えめで、日中も涼しいくらいになりそうです。
北東から湿った空気が入る影響です。午前中は南部を中心に雲が広がりやすく、所々で雨も降りそうです。お出かけの際に雨が降っていなくても、念のため雨具をご用意ください。ただ、午後は次第に晴れ間が出てくるでしょう。
最高気温は、きょうよりグッと低くなって、東京都心は25℃の予想です。日中は気温がほとんど横ばいになりそうです。日差しの少ない午前中は22℃〜23℃くらいで、北東の涼しい風も加わって、涼しいくらいでしょう。カーディガンなど一枚羽織る物があった方が良さそうです。

あさって26日(日)以降の天気

あさって26日(日)も北東の湿った空気が入るため、雲が広がりやすいでしょう。マークにはありませんが、雨の降る所もありそうです。気温は朝からあまり上がらず、東京都心で24度の予想で、10月上旬並みでしょう。
27日(月)から29日(水)にかけては大体晴れて、この時期らしい気温の日が多くなりそうです。
ただ、29日(水)は南から前線が近づくため、にわか雨の所もあるでしょう。
30日(木)は前線が北上するため、天気が下り坂です。10月1日(金)は、前線や台風16号の影響で、雨が降るでしょう。

台風16号

きのう23日(木)21時にマリアナ諸島で台風16号が発生しました。このあとも、台風は海水温度の高い海域を北上してくるため、さらに発達するでしょう。
26日(日)15時に、フィリピンの東で「非常に強い」勢力になり、28日15時には日本の南で「猛烈な」勢力にまで発達する見込みです。「猛烈な」勢力とは、台風の強さで上から1番目のランクです。
台風の進路によっては、来週末の天気に影響が出る恐れがあります。今後も台風の動きに注意が必要です。

tenki.jp

「気温」をもっと詳しく

「気温」のニュース

「気温」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ