<東京五輪>大会組織委が大会エンブレムのコンセプトに関するアンケートを開始 実効性に疑問の声も

9月30日(水)11時5分 BIGLOBEニュース編集部

<東京五輪>大会組織委が大会エンブレムのコンセプトに関するアンケートを開始 実効性に疑問の声も/画像はTokyo 2020Facebook

写真を拡大

東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会は、東京五輪大会エンブレムのコンセプトに関するアンケートをFacebookで開始した。アンケートの投票受付は10月4日まで行っている。


アンケートは、大会ビジョンの3つの基本コンセプトの中から、大会エンブレムのイメージとして最もふさわしいものを選ぶというもの。


■東京五輪の大会ビジョン

スポーツには世界と未来を変える力がある。
1964年の東京大会は日本を大きく変えた。2020年の東京大会は、「すべての人が自己ベストを目指し(全員が自己ベスト)」「一人ひとりが互いを認め合い(多様性と調和)」「そして、未来につなげよう(未来への継承)」を3つの基本コンセプトとし、史上最もイノベーティブで、世界にポジティブな改革をもたらす大会とする。


9月30日10時時点で最も多くの票を獲得しているのは、「多様性と調和」49%で、次いで「未来への継承」34%、「全員が自己ベスト」17%の順となっている。


大会組織委は、アンケートの結果はエンブレム委員会に提出するとしているが、この結果がエンブレムに反映されるのかなど、どのように使われるかは明言していない。そのため、Facebookには、「何にどう使われるアンケートなのか示されないままアンケートを行うのはお止めになったほうがよろしいかと思います」といった意見も投稿されている。また、「3つが基本コンセプトなら、3つがイメージできるものとしたらどうですか?どれか1つに絞るのは何故ですか?」などアンケートの必要性を問う声も寄せられている。


【みなさまの声をお聞かせください】第1回エンブレム委員会において、エンブレムに込めるべき想いについて議論を行いました。その基本となる東京2020大会の“大会ビジョン”は以下の画像にある通りです。この“3つの基本コンセプト”のうち、大会エンブレムのイメージとして、どれが最もふさわしいと思いますか?クリックまたはタップでお答えください。アンケート期間:2015年9月29日(火)~10月4日(日)

Posted by Tokyo 2020on 2015年9月29日

エンブレム選考特設ページ

BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

「アンケート」をもっと詳しく

「アンケート」のニュース

「アンケート」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ