10月なのに しばらく季節外れの暑さ 台風シーズン続く可能性も

10月4日(月)18時15分 tenki.jp

10月ですが、暑さが続いています。今週末にかけても季節外れの暑さが続く所が多いでしょう。一方、寒気の入る北海道の山では雪の可能性も。来週後半以降は熱帯擾乱の発生する可能性もあり、注意が必要です。

しばらく季節外れの暑さ 北海道の山では雪

沖縄や九州から東北南部にかけては、今週末にかけても日差しが届き、季節外れの暑さの日が多いでしょう。最高気温は30℃くらいまで上がる所がありそうです。まだ薄手の服が活躍するでしょう。
東北北部や北海道は5日(火)以降は秋の空気に入れ替わり、暑さは収まりそうです。特に6日(水)から7日(木)頃は北海道の上空1500メートル付近に0℃以下の寒気が入り、標高の高い所では雪が降る可能性があります。

来週は雨の降る日が多く

来週は沖縄や九州は晴れる日が多いものの、本州付近では湿った空気や気圧の谷の影響で雨の降る日が多くなるでしょう。真夏日に迫るような暑さは収まり、関東などでは日中もヒンヤリする日がありそうです。
北海道は晴れる日が多いですが、昼間も上着が必要な日が多くなるでしょう。

台風シーズン続く可能性

なお、1か月予報の資料によりますと、来週後半以降は南の海上で対流活動が活発になり、熱帯擾乱(熱帯低気圧や台風)が発生する可能性もあります。
平年の10月の台風の発生数は3.4個、日本への接近数は1.7個です。10月に接近数が多かった2019年には4個、2013年は6個も日本へ接近しました。今年もまだ台風シーズンは終わっておらず、南の海上に注意が必要になりそうです。

tenki.jp

「最高気温」をもっと詳しく

「最高気温」のニュース

「最高気温」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ