台風15号の被災地 千葉県で1時間に50mm超の非常に激しい雨

10月4日(金)9時50分 ウェザーニュース


2019/10/04 09:56 ウェザーニュース

台風18号から変わった低気圧からのびる前線が通過して、関東では局地的に激しい雨に見舞われています。千葉県を中心に発達した雨雲が通過中です。

1時間に50mm超の激しい雨

マンホールから溢れる雨水 千葉県鋸南町(4日8時30分過ぎの様子)

台風15号で甚大な被害が出た千葉県の房総半島南部にある鋸南では、9時30分までの1時間に53.5mmの非常に激しい雨が降りました。これは鋸南での10月としては観測史上1位の記録となります。

鋸南町では、雨水がマンホールから溢れたり、駐車場に雨水がたまっている状況で、まだブルーシートによって屋根が覆われている家屋もあり、被害の再発や拡大が心配されます。

雨は昼頃まで その後は暑さに注意

このあと前線は東に進み、千葉県内の雨は昼頃には止む見込みです。

前線が去ると急速に気温が上がって、また季節外れの暑さが戻ります。引き続き、体調管理や衛生管理にも注意してください。

参考資料など

写真:ウェザーリポート(ウェザーニュースアプリからの投稿)


ウェザーニュース

「千葉」をもっと詳しく

「千葉」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ