週間天気 後半天気崩れ 気温差大きい

10月9日(月)11時39分 tenki.jp

この先、週の前半は半袖の陽気。後半は上着が必要な所が多いでしょう。12日(木)頃から、東北から九州は天気が下り坂。気温もこの時期らしい気温に戻りそうです。気温の変化が大きくなりますので、体調管理にはご注意ください。

あすの天気

あす10日(火)は、本州付近は引き続き高気圧に覆われるでしょう。一方、前線が次第に北海道から東北地方を南下する見込みです。

【各地の天気と気温】
沖縄と九州から関東は、秋晴れとなるでしょう。北陸や東北、北海道は雲が多く、所々で雨が降りそうです。最高気温は沖縄と九州から東北は平年よりも高く、夏日の所が多いでしょう。九州や沖縄では真夏日の所もあり、厳しい暑さが続きそうです。ただ、日中は薄着でも過ごせますが、朝晩はひんやりしますので、上着を持ってお出かけください。北海道はきょうよりも低くなる所が多く、涼しいでしょう。

あさって以降の週間天気

11日(水)頃まで関東から九州、沖縄にかけて晴れますが、次第に高気圧の中心は東に離れ、雲が多くなるでしょう。また前線を伴った低気圧が12日(木)にかけて日本海から北海道を進むため、北海道から東北では曇りや雨となりそうです。13日(金)には北海道は高気圧に覆われるため、14日(土)頃まで晴れるでしょう。前線は次第に九州の南に南下し、しばらく停滞するため、東北から九州にかけて16日(月)頃まで曇りや雨のぐずついた天気が続く見込みです。

この先は、気温の変化が大きい一週間になりそうです。北海道では11日(水)にはさらに気温が下がり、最高気温が10度に届かない所もありそうです。朝晩もぐっと冷え込み、冬日になる所もあるでしょう。

東北から九州、沖縄では、11日(水)までは平年より高く、夏日の所が多いでしょう。沖縄では引き続き真夏日になりそうです。12日(木)から15日(日)には東北から九州にかけてはこの時期らしい気温に戻るでしょう。雨が降ると、空気がひんやりと感じられそうです。16日にはさらに気温が下がり、平年よりも低い所が多いでしょう。週の前半は半袖の陽気ですが、後半は日中も上着が必要になりそうです。週の前半と後半では気温差が大きくなります。インフルエンザや風邪も流行り出す頃ですので、体調管理には十分気を付けてお過ごしください。

tenki.jp

この記事が気に入ったらいいね!しよう

天気をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ