ANA 羽田・成田発着の国内線全便欠航 12日、台風19号の影響で

10月10日(木)17時47分 BIGLOBEニュース編集部

画像はイメージ

写真を拡大

ANAは10日、台風19号接近の影響により12日に羽田空港、成田空港を発着する国内線全便の欠航を決めたと発表した。


大型で猛烈な台風19号は12日から13日にかけて東日本に接近・上陸するおそれがある。ANAは、11日から遅延や欠航の可能性があるとし、12日に羽田空港、成田空港を発着する国内線の全便欠航を決定。中部空港、伊丹空港・関西空港を発着する便も、欠航になる可能性があるとしている。


また、13日の羽田空港、成田空港発着便も、公共交通機関の運行状況により大幅な遅延や欠航などの影響が懸念されるとのこと。その他の路線でも機材の手配がつかず、欠航や遅延が発生する可能性があるとしている。


JALは11日午前中に12日の運行判断を行うが、羽田空港、成田空港、中部空港、伊丹空港・関西空港は欠航になる可能性があるとしている。

BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

「全日空」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「全日空」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ