体育の日 上着や傘の出番は?

10月11日(日)21時24分 tenki.jp

12日(体育の日)は関東や東海地方など太平洋側で晴れ間がある一方、日本海側を中心に大気の状態が不安定でしょう。北海道は朝まで大荒れの天気で、日中も空気がヒンヤリしそうです。

北海道は12日の朝にかけて大荒れ

北海道の日本海側では、12日(月曜日)の朝にかけて風が非常に強く吹き、海は大しけとなる所があるでしょう。
警報の発表されている地域もありますので、暴風や高波に厳重な警戒を続けてください。
日本海側北部では朝まで、局地的にバケツをひっくり返したような雨が降る恐れもあります。道路の冠水など、大雨による低い土地の浸水に十分な注意が必要です。

日本海側を中心に大気の状態が不安定

日本海側では日中も曇りや雨の所が多く、局地的に雨脚が強まるでしょう。
11日(日曜日)よりも昼間の気温は全般に低い見込みです。
予想最高気温は札幌など北海道の日本海側は15度くらいと、日中も空気がヒンヤリするでしょう。
東北から九州にかけての日本海側も予想最高気温は20度くらいで、薄着では肌寒く感じられそうです。上着を羽織ったり、重ね着をするなどして、体調を崩さないようお気を付けください。

一方、太平洋側は晴れ間の出る所が多く、関東から西では比較的過ごしやすい陽気になるでしょう。しかし山沿いなど一部でにわか雨がありますので、お出かけの際は折りたたみ傘があると安心です。

※クリックすると詳しい紅葉情報へ

※クリックすると詳しい紅葉情報へ

tenki.jp

体育の日をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ