矢口真里、台風への備えを公開 「ここで情報のやりとりをしてほしい」

10月12日(土)20時51分 しらべぇ

12日にタレントの矢口真里がインスタグラムを更新。勢力の強い台風19号が迫りくるタイミングで、写真ではなく警戒を促す文字だけの画像を投稿した。


■「準備は出来ていますか?」

View this post on Instagram

私はこのような準備をしました。 ・ ・懐中電灯やランタンの準備。 ・窓の補強。 ・ベランダなどに置いてる物は中に入れる。 ・水はできるだけ溜めておくといいみたいです。お風呂やペットボトルや鍋などに。飲み水も確保。 ・携帯の充電。バッテリーも満ンに。 ・赤ちゃんのお湯の準備や煮沸は済ませる。 ・避難場所の確認。 ・私服に着替えておく。 こんな感じですかね💦 他にも家で出来る準備を教えてください。そしてここで情報のやりとりをしてもらえたらいいなと思っております。皆さん台風に気をつけて過ごしてくださいね。 皆さんからの追加情報です。 ↓↓ ・ラジオの用意。 ・停電の場合ロウソクは倒れたら危ないので極力懐中電灯やランタンにしましょう。 ・窓はもちろんカーテンも閉めた方が良いみたいです。 ・オムツやミルクを入れた避難用のバッグを用意。 皆さんの情報凄いので、是非コメント欄も見てみてくださいね!

A post shared by 矢口真里 Mari Yaguchi(@mariyaguchi_official) on Oct 11, 2019 at 8:16pm PDT

矢口は、「準備は出来ていますか?」と書かれた画像を投稿。その画像に矢口自身が台風への備えたものを公開した。

「懐中電灯やランタンの準備」「窓の補強」「ベランダの物を室内に」「水の確保」「携帯電話の充電」「赤ちゃんのためのお湯の準備」「避難所の確保」「私服に着替え」を挙げている。

また、ファンからのコメントとして寄せられた追加情報として、「ラジオの用意」や「カーテンを閉める」などを付け加えた。

さらに、「ここで情報のやりとりをしてもらえたらいいなと思っております。皆さん台風に気をつけて過ごしてくださいね」ともコメントしており、自身の投稿のコメント欄で知識や最新情報の共有をしてほしい旨も伝えている。


関連記事:矢口真里、インスタで怒りのコメント 「いい加減にして」「しつこ過ぎます」

■「いいアイデア」

矢口の投稿で知恵を共有するという行動に対し、「いいアイデア」「助かります」との声が集まっている。矢口の言葉どおり、タメになる知識も集まっており有益なコメント欄となっている。

「矢口さんの心遣いありがたいです。助かります」


「めっちゃいいアイデア。良いコメントもたくさん集まってる」


「真里ちゃん助かります…皆さんも大丈夫だろうと安易に考えずに、避難してください!」


■防災袋は準備済み?

避難勧告が各地で出るほど驚異的な勢力を持つ台風19号。日本に住んでいる以上、災害への対策は常々しておきたいものだ。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,342名を対象に実施した「家に防災袋を準備してあるか」の調査では、準備していたのは全体の26.1%に過ぎなかった。防災袋を準備している年代は世代が上になるほど高くなる傾向にあるようだ。

防災袋

こういった芸能人の呼びかけによって、集まった知識から学ぶことも意外と多いのではないだろうか。自分の知恵を友人などに伝えることも忘れずに行いたい。


・合わせて読みたい→台風19号に向けて準備を… 「台風銀座」高知県の関係者に聞いた


(文/しらべぇ編集部・Aomi



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2017年7月14日〜2017年7月17日

対象:全国20代〜60代の男女1,342名(有効回答数)

しらべぇ

「矢口真里」をもっと詳しく

「矢口真里」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ