多摩川や荒川で避難判断水位に到達 すぐに身の安全を確保して

10月12日(土)15時17分 ウェザーニュース


リアルタイム河川水位情報

2019/10/12 15:17 ウェザーニュース

台風19号が接近しており、次々に活発な雨雲が流れ込んでいます。
14時の時点で、多摩川や荒川では避難判断水位に到達している所があります。

台風19号接近で水位が急上昇

15時時点の河川水位情報(河川情報センターより)

こちらは、現在の河川水位情報です。

<マップの見方>
マップ上の青色の線は、多摩川、荒川、相模川、江戸川、利根川の流域を示しており、雨雲を重ねて確認することも可能です。

赤丸は「はん濫危険水位」を示しており、すでに河川はん濫危険のおそれがあるため、すぐに身の安全を確保してください。

オレンジは「避難判断水位」を示しており、すぐに安全が確保できるように準備をしてください。台風上陸でさらに水位が上昇することが想定されるため、屋外へ移動する必要がある場合は、できるだけ明るいうちに行動するようにしてください。

黄色は「はん濫注意水位」を示しており、すぐに安全が確保できるように準備をしてください。

いずれの場合も身近な人と相談し、できるだけ複数で行動するようにしてください。

参考資料など

河川情報センターより


ウェザーニュース

「多摩川」をもっと詳しく

「多摩川」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ