40歳すぎたら「加齢臭」を防ぐ特製ジュース、その作り方は?

10月13日(日)6時0分 ダイヤモンドオンライン

Photo:PIXTA

写真を拡大


新著『図解 食べれば食べるほど若くなる法』を出版した管理栄養士の菊池真由子氏が、「食べて若くなる」簡単アンチエイジング法を紹介。今回のテーマは中高年ならとくに気になる「臭い」。「加齢臭」と「口臭」を防いでくれる食べ物について、レクチャーしていただきます。


加齢臭を防ぐには

抗酸化作用のある野菜や果物


 40歳をすぎたら気になる加齢臭——じつは食事の工夫で加齢臭を防げます。


 コツは2つ。


 1つは、肉類やバターなど動物性脂肪の取りすぎを避けること。


 もう1つは、ニンジンジュースを飲むことです。


 加齢臭を防ぐには、抗酸化作用のある成分を含む野菜や果物を食べるのが効果的。


 おすすめは、やはりニンジンジュースを飲むことです。


 ここでは、加齢臭を防ぐために必要な栄養成分をまるごと詰め込んだ「特製ニンジンジュース」を紹介します。


 1杯飲むだけで、日頃の野菜・果物不足を底上げする効果もあります。


 特製ニンジンジュースが優秀なところは3つあります。





続きはこちら(ダイヤモンド・オンラインへの会員登録が必要な場合があります)

ダイヤモンドオンライン

「加齢臭」をもっと詳しく

「加齢臭」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ