川崎でマンション1階が浸水、心肺停止の男性発見

10月13日(日)4時40分 産経新聞

浸水したマンションを捜索する消防隊員ら=13日午前、川崎市高津区(宮崎瑞穂撮影)

写真を拡大

 13日午前2時40分ごろ、川崎市高津区溝口で、マンション1階が浸水、一室で60代男性が心肺停止の状態で見つかった。

 神奈川県警高津署や川崎市消防局によると、マンションは1階の大部分が浸水。逃げ遅れた人がいないか捜索していて男性を見つけた。現場は付近に比べて低く、台風19号で降った雨がたまって浸水したとみられる。

 現場は多摩川から約250メートルの住宅や工場が並ぶ地域で、同川が氾濫した東京都世田谷区玉川の対岸にあたる。

産経新聞

「浸水」をもっと詳しく

「浸水」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ