【台風19号上空リポート】救助に大阪府警ヘリも 千曲川氾濫

10月13日(日)14時5分 産経新聞

千曲川が決壊し、住民がボートで脱出する(左下)住宅地を飛行する大阪府警のヘリコプター=13日午後0時8分、長野市(本社ヘリから、恵守乾撮影)

写真を拡大

 13日午後、台風19号の大雨による千曲川(長野市)の氾濫で住宅が浸水し、住民がボートで脱出を試みていた。上空には大阪府警のヘリコプターが飛んでいた。

産経新聞

「救助」をもっと詳しく

「救助」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ