【Nコレ。】健康の道ヘルスロード? 地獄の道“ヘル”ロード?

10月13日(金)9時58分 TBS


 今月、ネットで話題になったキーワード「タニタ」「地獄道」に関するニュースです。
 「話題の道に足を踏み入れたいと思います。あっ痛い・・・」(山本恵里伽アナウンサー)

 タニタの地獄道とは“健康をつくる”企業タニタの本社にある道。

 「(Q.どうして足つぼの道を作った?)足の裏は第二の心臓。そこに刺激を与えることは健康増進に効果があると考えられています」(タニタ広報課 冨増俊介 課長)

 この道、一般にも公開されていて、誰でも利用することができるんですが・・・。「ヘルスロードじゃなくてヘルロード。地獄の道では?」と話題に・・・

 「鋭利なところが足の裏に食い込んでくる。痛い」(山本恵里伽アナウンサー)

 地獄の道は難易度の異なる8つのゾーンに分かれているんですが、最難関と紹介されているのが・・・

 「体重をかけられない。痛すぎる。あ〜痛い痛い痛い」(山本恵里伽アナウンサー)
 「4段階目が一番ハードになる。この4段階目、タニタの社員でも、なかなかクリアできる者がいない」(タニタ広報課 冨増俊介 課長)
 「これ、歩ける人いるのかな?ものすごく痛いです、痛い。動けない」(山本恵里伽アナウンサー)

 このヘル“ス”ロード、全長55メートルあります。

●ほかに1周150メートルのトレーニングロードも有り
●土・日・祝日も本社の敷地を開放
●利用時間 平日は8〜19時
土・日・祝日は10〜18時
(13日09:40)

TBS

この記事が気に入ったらいいね!しよう

健康をもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ