狩野川の支川氾濫、施設入所者200人が一時孤立…静岡・沼津

10月13日(日)13時20分 読売新聞

 台風19号の影響で、静岡県沼津市の狩野川の支川が氾濫し、同市大平の住宅や田畑が広がる地区一帯が浸水した。

 県などによると、同地区の介護老人保健施設「おおひら」と特別養護老人ホーム「和みの郷」が浸水し、一時孤立状態となり、水が引くのを待っている。両施設の入所者は計約200人で、けが人や体調が悪化した人などはいないという。13日午前11時半現在、深いところでは1メートルほど浸水しているという。

 同地区には住宅が200戸ほどあり、床下、床上浸水について市が調査している。

ヨミドクター 中学受験サポート 読売新聞購読ボタン 読売新聞

「氾濫」をもっと詳しく

「氾濫」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ