4つの川が合流、堤防決壊で海のように…埼玉の特養ホームで260人孤立

10月13日(日)13時37分 読売新聞

 埼玉県川越市平塚新田の越辺川おっぺがわの堤防が数十メートルにわたって決壊したため、近くにある特別養護老人ホーム「川越キングス・ガーデン」の職員から13日午前8時頃、同市に「孤立してしまったので救助してほしい」と連絡があった。川越地区消防組合が救助にあたっている。

 同組合によると、施設には利用者約220人と職員約40人がいるが、けが人や体調不良を訴える人はいないという。

 決壊した現場は越辺川のほか入間川、小畔川、大谷川の4つの川が合流する付近。決壊により、小畔川の左岸堤防側の一帯が海のように広く浸水した。多くの住宅が1階部分を完全に水没するなどの被害が出た。平屋建てに住み、ゴムボートで救助された運転手の男性(52)は「水は徐々に上がって膝上まで来た。ずっと不安だった。本当に怖い」と話した。

ヨミドクター 中学受験サポート 読売新聞購読ボタン 読売新聞

「台風」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「台風」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ