12人乗り貨物船、川崎沖で沈没…1人死亡4人救助

10月13日(日)10時43分 読売新聞

 12日午後11時20分頃、川崎市川崎区東扇島の沖合で、停泊中の船の船員から「人が泳いでいる」と海上保安庁に通報があった。

 第3管区海上保安本部の発表によると、12人が乗ったパナマ船籍の貨物船が沈没し、このうち1人が千葉県富津市沖で見つかったが、間もなく死亡が確認された。4人が救助され、3管は残る7人の行方を捜している。12人はいずれも外国籍だという。

ヨミドクター 中学受験サポート 読売新聞購読ボタン 読売新聞

「沈没」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「沈没」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ