長野・上田電鉄、鉄橋の一部崩落…千曲川増水が原因か

10月13日(日)13時34分 読売新聞

 13日午前8時過ぎ、長野県上田市の上田電鉄別所線上田—城下駅間で、千曲川に架かる鉄橋の一部が崩落しているのを同電鉄社員が見つけた。同電鉄によると、橋は長さ約220メートルの鉄骨製。川が増水して堤防が崩れたため、橋が落ちたとみられる。

ヨミドクター 中学受験サポート 読売新聞購読ボタン 読売新聞

「上田電鉄」をもっと詳しく

「上田電鉄」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ