「水没車から脱出」と電話あったが…台風対応を終え帰宅中の市職員死亡か

10月13日(日)10時41分 読売新聞

 福島県南相馬市によると、13日午前0時40分頃、同市小高区の県道交差点で、台風への対応を終えて車で帰宅していた市職員の男性(25)から「車が道路の冠水地帯に水没した。車からは脱出した」と職場に電話があった。しかし、男性は帰宅せず、県警南相馬署や消防などで捜索したところ、同日午前5時35分頃、付近で男性とみられる遺体が見つかった。同署で身元確認を進めている。

ヨミドクター 中学受験サポート 読売新聞購読ボタン 読売新聞

「台風」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「台風」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ