富士山も冬支度 ほんのりと「紅富士」に

10月18日(日)8時0分 ウェザーニュース

2020/10/18 08:01 ウェザーニュース

雨を降らせた前線が去って西日本、東日本では天気が回復しています。静岡県や山梨県からは山頂に雪が積もった富士山の報告が到着。朝日に照らされてほんのりと「紅富士(べにふじ)」になっています。

「紅富士」「赤富士」とは?

「紅富士」「赤富士(あかふじ)」は共に富士山の山肌が日光に照らされた様子を指します。冬に雪が積もった山頂が照らされて淡い紅色に染まった状態を「紅富士」、一方、夏に雪のない山肌が日光によって照らされて赤褐色に染まった状態を「赤富士」と言います。

富士山周辺は穏やかな秋空が続く

今日の富士山周辺は晴れたり曇ったり。午後は日差しが届く時間が長くなる見込みです。大きくなった雪帽子に着実に進む季節が感じられますね。

参考資料など

写真:ウェザーリポート(ウェザーニュースアプリからの投稿)

ウェザーニュース

「富士山」をもっと詳しく

「富士山」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ