東京でも大水害は起こり得る!江東5区が2週間水没の予想も

10月24日(水)6時0分 ダイヤモンドオンライン

台風の影響で荒波が押し寄せる江の島灯台(Photo AC)

写真を拡大


リスク対策.comの人気コラムニストであるアウトドア流防災ガイド・あんどうりす氏が10月1日に「女性防災ネットワーク・東京」で実施した日本気象予報士会サニーエンジェルスの代表、山本由佳さんの講演『気象知識・防災情報きほんのき〜予告を理解していのちを守るために』のまとめと感想を紹介する。


 先日、連続して水害からの避難のワークショップを実施しました。これだけ、台風や水害が各地で起こっている昨今です。水害について対策をとらないなんてありえない、そんな想いがじわじわ広がっているのを感じます。


 でも、その反面、「隣の街は被害にあったけど、やっぱりうちは大丈夫だった!」「山に守られている!」「東京は台風に強い」と、対策ではない安全信仰を深めている人が地域で逆に増えたなんていうお話も伝わってきます。みなさんのまわりの方はどちらのタイプでしょうか?


 今回は、女性防災ネットワーク・東京で10月1日に実施した日本気象予報士会サニーエンジェルスの代表、山本由佳さんの報告がとてもわかりやすかったので、講演のまとめと私の感想をみなさまにご紹介します!特に、東京は大きな水害はない……なんて思っている方にお伝えいただければ嬉しいです。





続きはこちら(ダイヤモンド・オンラインへの会員登録が必要な場合があります)

ダイヤモンドオンライン

「水害」をもっと詳しく

「水害」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ