週間天気予報 明日は大雨注意 週明けは秋晴れに期待

10月24日(木)6時0分 ウェザーニュース


2019/10/24 05:40 ウェザーニュース

明日にかけて西日本や東日本ではまとまった雨が降り、大雨となるおそれもあります。被災地では復旧作業に支障が出るほか、洪水による浸水や土砂災害等が発生するおそれがあるため、注意・警戒が必要です。

■この先1週間のポイント■

・明日は広範囲で雨 大雨のおそれも
・週明けは秋晴れに期待
・紅葉前線が段々と南下

明日は広範囲で雨 大雨のおそれも

予想される降水量

明日25日(金)にかけて、台風21号の本州への影響は高波や強風程度ではあるものの、別の低気圧影響で西日本や東日本で雨が降ります。
各地でまとまった雨が降り、低気圧の発達の程度によっては大雨となるおそれもあります。最新の気象情報を入手するよう心がけてください。
台風15号や台風19号の被災地では復旧作業に支障が出るほか、洪水による浸水や土砂災害等が発生するおそれがあるため、注意・警戒が必要です。

週明けは秋晴れに期待

予想天気図

週末は西日本では天気の回復する所が多いものの、関東など東日本では27日(日)も雲の多い空となり、雨の降る可能性があります。
週明けは西から高気圧に覆われ、全国的な秋晴れが期待できます。週中頃以降は再び天気が崩れる可能性もあるため、この晴天を有効に活用できるよう、予定を立ててみると良いかもしれません。

紅葉前線が段々と南下

栃木県日光市 竜頭ノ滝より(23日(水)12時30分頃の様子)

朝晩の冷え込みと周期的に届く日差しによって、色づきが着々と進みそうです。
北日本では紅葉の見頃エリアが拡大し、市街地でも紅葉シーズン到来です。
西日本や東日本の山沿いでも段々と葉が色づきます。23日(水)には、関東地方各地の紅葉の名所でも紅葉のコントラストが見られました。
ただ、台風15号、19号によって紅葉にも影響が出ているおそれがあるので、紅葉狩りに行く際は、現地の最新情報の確認するようにしてください。



ウェザーニュース

「天気」をもっと詳しく

「天気」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ