「金さえあれば…」貧困家庭、暴力の日々で中学通えず 官民協働刑務所ルポ

10月25日(木)12時0分 神戸新聞

単独房の扉が並ぶ。廊下のずっと先に光が見える=加古川市八幡町宗佐

写真を拡大

蒸し暑い作業室の中で、黙々とハツカネズミの世話を続ける中村健太(31)=仮名。窃盗罪で懲役3年の判決を受け、兵庫県加古川市の官民協働刑務所「播磨社会復帰促進センター」で服役している。 知的障害者らを対...

神戸新聞

「刑務所」をもっと詳しく

「刑務所」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ