関東 空気ヒンヤリ 肌寒く

10月25日(火)13時18分 tenki.jp

関東では朝は今シーズン一番の冷え込みとなりましたが、日中も気温が上がらず立冬すぎの肌寒さとなっています。

立冬すぎの肌寒さ

朝はすっきりと晴れて離島部を除くほとんどの地点でこの秋の最低気温を観測した関東地方ですが、午前10時頃からは急速に雲が広がってきています。朝の強い冷え込みのあと、午前中の早い時間から厚い雲が日差しをさえぎってしまったため、気温はあまり上がっていません。12時40分までの最高気温は、東京16度8分、横浜18度、千葉19度8分、熊谷15度4分、水戸19度7分、宇都宮17度7分、前橋14度4分など、20度に届かず立冬すぎた頃の気温の所が多くなっています。

肌寒さ続く

このあと天気が下り坂で雲が厚くなる一方です。日差しはあまり期待できそうにありません。午後は雨の降り出す所も多くなるででしょう。気温はほとんど上がらず肌寒さが続きそうです。風邪を引いている方も多くなってきましたので、体調の管理に注意して暖かくしておすごしください。

tenki.jp

「気温」をもっと詳しく

「気温」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ