台風21号 温帯低気圧に変わりました

10月25日(金)21時59分 tenki.jp

台風21号「ブアローイ」は、25日午後9時に日本の東で温帯低気圧に変わりました。

台風21号 温帯低気圧に変わりました

台風21号は温帯低気圧に変わりました

19日午後9時にトラック諸島近海で発生した台風21号は、25日午後9時に日本の東で温帯低気圧に変わりました。台風21号は発生後、発達しながら北寄りに進み、21日には非常に強い勢力になりました。24日には、小笠原諸島付近を北上し、父島では最大瞬間風速52.7メートルを観測しました。

25日に関東で大雨

台風は25日には日本の東の海上を北上し、台風周辺の湿った空気が関東地方に流れ込みました。千葉県の千葉市や八街市では1時間に約100ミリの雨が解析されて記録的短時間大雨情報が発表されました。また、千葉県の鴨川市などでは1日で10月の平年雨量以上の雨が降るなど大雨になりました。

tenki.jp

「低気圧」をもっと詳しく

「低気圧」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ