29日(月) 秋晴れの週明け 東京25℃近く気温上昇

10月28日(日)17時0分 ウェザーニュース


2018/10/28 20:28 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・北日本は再び強雨に注意
・太平洋側は秋晴れスタート
・1日の寒暖差にご用心

北日本は再び強雨に注意

 北海道の北を東進する低気圧や、低気圧からのびる前線が通過する影響で、北日本や東、西日本の日本海側では雨が降ります。
 特に、北海道では沿岸地域ほど一日を通して風が強まるため、横殴りの雨となる恐れも。東北の日本海側や北陸でも、午前中を中心に強雨や雷、突風の恐れ。沿岸では強風で横殴りの雨に注意。通勤・通学時は時間に余裕を持った行動が必要です。

 昼間も肌寒さが強まり、寒気の流れ込みが段々と強まる夜は朝よりも寒くなります。外出時の服装は風を通しにくいものを選び、夜は暖かくしてお休みください。

太平洋側は秋晴れスタート

 前線の影響を受けにくい東日本や西日本の太平洋側は、晴れて気持ちの良い週明けとなります。

 秋晴れにつられて外でランチをするのもオススメです。

東京など25℃近い陽気も
1日の寒暖差にご用心

 東、西日本では日差しが出て過ごしやすい陽気。東京などでは南風の影響もあり、日中は25℃近くまで気温が上昇する予想です。

 一方で朝晩はグッと気温が下がり、一日の寒暖差が大きくなます。

 関東、甲信地方を中心に朝晩と昼間の気温差が10度以上のところもあるため、体調管理をしっかりと行ってください。

沖縄は強風や高波に注意

 フィリピンの東の海上を進む台風26号に向かって北よりの風がやや強く吹いている沖縄では、沿岸を中心に波が高くなっています。
 台風の中心からは離れているものの、しばらくはうねりを伴った高波に注意が必要です。


ウェザーニュース

「秋晴れ」をもっと詳しく

「秋晴れ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ