秋晴れ続く? 3連休の天気傾向

10月30日(水)18時51分 tenki.jp

今日はようやく全国の広い範囲で秋晴れとなりました。11月2日(土)からの三連休もまずまずの行楽日和となりそうですが、一部で雨の可能性があります。天気傾向をまとめました。

秋晴れ続く? 3連休の天気傾向

11月2日(土) 全国的に秋晴れ

高気圧に覆われて、ほぼ全国的に秋晴れとなるでしょう。気温は各地で平年並みとなりそうです。日中の最高気温は、西日本や東海は20度を超える見込みです。関東と北陸も20度前後で過ごしやすいでしょう。東北は、15度から18度くらいの所が多い予想です。北海道は10度を少し超えるくらいの所が多いでしょう。各地とも、朝と日中との気温差が10度くらいの所が多くなりそうです。調節しやすい服装でお過ごし下さい。

11月3日(日) 西・東日本は一部で雨か

昼頃までは広く晴天が続くでしょう。午後は全国的に雲が広がりやすくなり、西日本や東日本は気圧の谷や低気圧の影響で一部で雨が降る可能性があります。気温は平年並みで、2日(土)と同じくらいの所が多いですが、北海道は寒気の影響で低く、日中も10度に届かない所が多くなりそうです。暖かい服装でお過ごし下さい。

11月4日(月) 日中はおおむね晴れ

日中は晴れる所が多いでしょう。ただ、気圧の谷の影響で、朝晩を中心に雲が広がりやすく、局地的に雨が降る可能性があります。最新の情報をご確認ください。気温は、引き続き平年並みの所が多いでしょう。関東は日差しが減って、東京都心は最高気温が20度を下回りそうです。

3連休は局地的な雨はあっても、今のところ大雨はない見込みです。被災地では復旧作業が進みそうですが、朝晩は11月らしい冷え込みになりますので、体調管理に十分ご注意ください。

tenki.jp

「秋晴れ」をもっと詳しく

「秋晴れ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ