河井法相の妻、案里参院議員コメント全文 「深くお詫び」「説明責任果たす」

10月31日(木)12時58分 産経新聞

自民党の河井案里参院議員(寺河内美奈撮影)

写真を拡大

 河井克行法相が辞表を提出したことを受け、妻の案里参院議員が事務所を通じてコメントを発表した。全文は以下の通り。

 本日発売の週刊誌に私が立候補いたしました今夏参議員選挙に関する記事が掲載されました。

 まずは、私に温かいご支援とご声援をいただき国政に送り出していただいた地元広島県のみなさまにご心配をおかけしていますことに深くお詫びを申し上げます。

 また、今回の報道は私の選挙に関するものであるものの、夫が法務行政に支障を来してはならないとの考えから、大臣の職を辞する結果を招いたことにつきまして、関係者のみなさまに深くお詫び申し上げます。

 選挙区支部長を拝命してから3ヶ月というわずかな期間しかなかったこともあり、県民の皆さまに政策をご説明するために広島県内をくまなく2500か所の演説をさせていただきました。その間、私自身が自分の選挙事務所に立ち寄ることもなかなかできなかったため、事務所運営や事務は、法令遵守の方針のもと、信頼できるスタッフの皆さまにお願いしてまいったところです。

 週刊誌記事内容については大変驚いておりますが、記事内容をよく確認し、事実関係の把握に努めたうえで、説明責任を果たしてまいりたいと思います。

産経新聞

「河井克行」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「河井克行」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ