12時間以内に台風発生見込み 日本本土への影響なし

11月2日(土)23時0分 ウェザーニュース


2019/11/02 23:39 ウェザーニュース

11月2日(土)21時現在、日本からおよそ3000km南東のマーシャル諸島で熱帯低気圧が発達中です。気象庁は、この熱帯低気圧は今後12時間以内に台風に発達する見込みと予想しています。

▼熱帯低気圧 11月2日(日)21時
 存在地域   マーシャル諸島
 大きさ階級  //
 強さ階級   //
 移動     北西 20 km/h
 中心気圧   1002 hPa
 最大風速   15 m/s
 最大瞬間風速 23 m/s

進路を東へ変える予想

世界各国の機関が計算した熱帯低気圧進路のシミュレーション結果

この熱帯低気圧はしばらくは北西に進んだあと、進路を北東に変える予想です。

民間人の住んでいない南鳥島の近くを通る可能性がありますが、小笠原諸島の父島方面や日本本土へ近づく可能性は低く、この熱帯低気圧による影響はない見込みです。

平年の台風発生数


ウェザーニュース

「台風」をもっと詳しく

「台風」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ