週間天気予報 週末は11月らしい寒さに 北海道は雪

11月6日(水)4時55分 ウェザーニュース


2019/11/07 05:19 ウェザーニュース

■この先1週間のポイント■

・週明け11日(月)は広範囲で雨か
・9日(土)にかけ強い寒気が南下
・紅葉や流星群が見頃に

週明け11日(月)は広範囲で雨か

予想天気図

この先一週間は、太平洋側の地域では晴れて乾燥する日が多く、日本海側の地域では曇りや雨の日が多い予想です。
ただ、11日(月)頃には低気圧や前線の影響で、全国的に雨の降る可能性があります。今秋の台風や大雨の被災地では、復旧作業に支障が出る可能性があるほか、被害の拡大に注意するようにしてください。

9日(土)にかけ強い寒気が南下

上空1500m付近の寒気予想 8日(金)9時

今日7日(木)に低気圧が北日本に接近し、通過後に強い寒気が東北付近まで南下する予想です。
このため、立冬の8日(金)から週末の9日(土)にかけては北海道や東北北部で初雪の可能性があり、道北や石狩北部は市街地でも雪が積もる可能性があります。
まだ雪になれていない時期なので、スリップ事故や転倒等に十分注意するようにしてください。峠道を運転される方は冬用タイヤ等の装備が必須です。

紅葉や流星群が見頃に

秋田県秋田市 旭川ダム公園の様子 5日(火)の様子

東北の平野部や関東・西日本の標高の高い所では紅葉が見頃を迎えている名所が増えています。この先は冷え込む日が多くなるため、ますます色づきが進む見込みです。
一方で、東北や北陸の山間部では見頃が終盤にさしかかっているので、紅葉狩りは早めがおすすめです。

また、おうし座「南」流星群やおうし座「北」流星群が11月上旬から中旬ごろにかけて活動がピークを迎えます。
はっきりとした極大のない流星群ですが、「南群」はちょうど今、「北群」は13日(水)頃が極大とみられています。
晴れた日の夜は暖かくして夜空を見上げてみるのも良さそうです。


参考資料など

写真:ウェザーリポート(ウェザーニュースアプリからの投稿)


ウェザーニュース

「天気」をもっと詳しく

「天気」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ