10日朝 全国の半数以上で5度以下

11月8日(水)18時33分 tenki.jp

今朝(8日)は全国的に暖かくなりましたが、あす(9日)から寒気が南下。10日(金)の朝は全国の半数以上で気温が5度以下となりそうです。体調管理にご注意ください。

10日(金)朝6時の予想気温

10日(金)朝6時の予想気温

あす(9日)は北陸から北で一気に寒く

南から暖気が入った影響で、きょう(8日)は朝から暖かく、最低気温は全国の半数以上で10度以上でした。日差しがない日中もこの時期としては高めの所が多くなりました。特に岩手県では珍しい暖かさで、岩泉町の小本では22.7度まで上がり、11月としては1977年の統計開始以来最も高くなりました。盛岡市でも9月下旬並みの20.7度まで上がりました。

ただ、あす(9日)は北から寒気が南下します。朝はまだ全国的に平年より高めですが、日中は北海道や東北、北陸はあまり上がらず、急に寒さが戻りそうです。きょうの最高気温と比べると大幅に低く、10度以上下がる所もありそうです。さらに風もやや強く吹きますので、十分暖かくしてください。例えば、盛岡市は12度の予想で、一気に一ヶ月以上季節が進みそうです。

関東から九州は晴れて、20度近くまで上がる所が多いですが、北風が吹いて、数字よりはヒンヤリと感じられるでしょう。風を通しにくい上着がよさそうです。

10日(金)朝は全国的に冷え込む

金曜日の朝は寒気の影響が全国に広がり、各地で冷え込みが強まりそうです。全国の半数以上で5度を下回る予想で、氷点下の地点も今シーズン一番多くなる可能性があります。東京都心も8度の予想。まだ、暖房器具を使用していない方も、今のうちに準備をしておいた方がよさそうです。

関連記事(外部サイト)

tenki.jp

「気温」をもっと詳しく

「気温」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ