明日9日(土)の天気 西・東日本は晴れるも 一日の気温差は10℃前後

11月8日(金)17時7分 ウェザーニュース


2019/11/08 17:10 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・西日本・東日本は紅葉狩り日和
・日本海側は雨や雪 道北は積雪増加も
・西・東日本は一日の気温差が10℃前後


9日(土)9時 予想天気図

明日9日(土)は大陸から高気圧が接近。西日本、東日本では太平洋側を中心に日差しが届き、穏やかな秋晴れが広がります。

上空の寒気の影響で北日本日本海側や北陸山陰では雨や雪の降る時間帯があり、北海道日本海側では積雪の増加に要注意です。

西日本・東日本は紅葉狩り日和

明日9日(土)は大陸から高気圧が接近し、西日本、東日本では太平洋側を中心に日差しが届きます。

東北エリアでは紅葉シーズンが後半戦、西・東日本でも紅葉前線が徐々に南下しています。紅葉狩りに足をのばしてみるのもよさそうです。

日本海側は雨や雪 道北は積雪増加も

上空の寒気などの影響で発生した雨雲や雪雲が流れ込み、北日本日本海側や北陸山陰では雨や湿った雪の降る時間帯があります。
雷雨や突風のおそれもあるため、週末のお出かけには傘があると安心です。

今夜から雪が強まるおそれのある北海道日本海側では、積雪の増加に注意してください。

西・東日本は一日の気温差が10℃前後

西・東日本の朝は放射冷却の影響で、ストーブに手が伸びそうな冷え込みになります。
昼間は日差しが届くと過ごしやすくなるため、服装で上手に調節してください。

北海道では昼間でも初冬らしい寒さで万全の防寒が欠かせません。


ウェザーニュース

「気温」をもっと詳しく

「気温」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ