明日10日(日)の天気 広く行楽日和に 一日の気温差に注意

11月9日(土)17時0分 ウェザーニュース


2019/11/09 17:05 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・東日本や西日本は行楽日和に
・北日本は天気回復へ
・西・東日本はこの時期らしい体感に


10日(日)9時 予想天気図

明日10日(日)は移動性の高気圧に覆われて、北日本を含めた広い範囲で穏やかに晴れます。ただ、上空の寒気や放射冷却の影響で朝はグッと冷えます。北海道も天気は回復しますが、路面の凍結などにご注意ください。

東日本や西日本は行楽日和に

東日本や西日本は空気の乾燥した晴れの天気が続きます。絶好の行楽日和・紅葉狩り日和です。

湿った空気が入りやすい東海から西の太平洋側や九州北部ではにわか雨に備えて、折りたたみ傘があると安心です。

北日本は天気回復へ

午前中は北海道を中心に雪や雨の降る所がありますが、天気は回復へ向かいます。

北海道にも雪雲は流れ込みにくくなり、日差しが戻ります。ただ、気温の低い時間帯を中心に雪が残っていたり、路面が凍結たりするおそれがあります。足元のコンデションに注意が必要です。

西・東日本はこの時期らしい体感に

明日は、広い範囲でこの時期らしい体感に。朝晩は寒く、日中は過ごしやすくなります。

東京では最高気温が18℃、最低気温が9℃と一日の気温差が大きくなります。調節しやすい服装でお出かけすると良さそうです。

明日は、「祝賀御列の儀」が行われる予定です。パレードを見学される方は、日陰だと日中でも肌寒く感じられます。冬小物などで暖かくしてお過ごしください。


ウェザーニュース

「天気」をもっと詳しく

「天気」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ