保育園児らの列に車=7人軽傷、60代男逮捕—警視庁

11月11日(月)17時30分 時事通信

 11日午前10時20分ごろ、東京都八王子市宇津木町の路上で、「散歩中の保育士と子どもたちの列に車が突っ込んだ」と110番があった。警視庁などによると、いずれも2歳の保育園児4人を含む7人がけがをしたが、意識はあり軽傷という。
 同庁などによると、八王子バイパスの側道で、横断歩道を渡っていた園児ら10人以上の列に軽トラックが突っ込んだ。同庁は運転していた60代の男を自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)容疑で現行犯逮捕。「(車内で物を落とし)気を取られて下を見ていた」と容疑を認めており、同庁は赤信号を見落とした可能性があるとみて調べている。男もけがをし、釈放され入院した。
 現場近くで勤務している男性によると、事故発生時、「ドーン」という大きな音が鳴り響いた。外を見ると成人の女性1人が倒れており、近くには園児を乗せていたとみられるかごが2台あった。泣いている園児もいたという。
 現場はJR八王子駅から北に約4キロの住宅街で、近くには保育園などがある。 

[時事通信社]

時事通信

「園児」をもっと詳しく

「園児」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ