死亡男性の元妻を再逮捕=愛知県警、保険金詐取未遂容疑で

11月11日(月)13時1分 時事通信

 愛知県稲沢市で2016年2月、全焼した民家から住人の角田幸司さん=当時(60)=が遺体で見つかった事件で、県警は11日、殺害した角田さんの死亡保険金をだまし取ろうとしたとして、詐欺未遂容疑で元妻の介護ヘルパー菅井優子容疑者(51)=殺人罪などで起訴=を再逮捕した。認否を留保しているという。
 逮捕容疑は16年3月22日、名古屋市の当時の自宅で、菅井容疑者を受取人とする角田さんの死亡保険金計約3000万円の支払いを、生命保険会社に請求した疑い。
 県警によると、生保側は支払いを保留した。事件では、菅井容疑者と元交際相手の男(65)が、殺人や非現住建造物等放火罪などで起訴された。 

[時事通信社]

時事通信

「死亡」をもっと詳しく

「死亡」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ