散歩中の園児らの列に車接触 計6人病院に搬送 東京・八王子

11月11日(月)11時14分 毎日新聞

園児の列に突っ込んだ軽トラックを調べる捜査員ら=東京都八王子市宇津木町で2019年11月11日正午ごろ、野倉恵撮影

写真を拡大


 11日午前10時20分ごろ、東京都八王子市宇津木町の都道で、散歩中の保育園児らの列に軽トラックが突っ込んだ。警視庁八王子署によると、園児4人と引率の女性保育士、運転手の男性の計6人が病院に搬送された。いずれも意識はあるという。同署は横断歩道を渡っていた列に軽トラックが突っ込んだとみて事故状況を調べている。


 現場近くの自動車整備業、小松康之さん(47)によると、横断歩道に保育士の女性が頭から血を流して倒れ、園児4人ほどが顔に擦り傷などを負って大泣きしていた。軽トラックは列に突っ込んだ後、交差点の電柱にぶつかったという。【土江洋範、野倉恵】

毎日新聞

「接触事故」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「接触事故」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ