アパート入居前、公園生活も=逮捕の男、「父と合わず」—座間9遺体・警視庁

11月15日(水)19時37分 時事通信

 神奈川県座間市のアパートで男女9人の遺体が見つかった事件で、死体遺棄容疑で逮捕された白石隆浩容疑者(27)が、現場の部屋を借りる前、公園で生活していたと供述していることが15日、警視庁高尾署捜査本部への取材で分かった。
 捜査本部によると、白石容疑者は6、7月ごろから、同市の実家に戻らず神奈川県内の公園を転々とし、夜を明かすこともあった。実家を出た理由について、「父親と合わなかった」「飼っていた犬の臭いに耐えられなかった」と説明している。 

[時事通信社]

時事通信

この記事が気に入ったらいいね!しよう

座間をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ