<高大接続>教育改革講演会、東京で

11月15日(水)22時47分 毎日新聞

「高大接続改革への願い」をテーマに講演する大谷大文学部の荒瀬克己教授=東京都千代田区の毎日新聞東京本社毎日ホールで2017年11月15日午後3時0分、水戸健一撮影

写真を拡大


 大学入試改革について意見を交わす「第8回高大接続 教育改革講演会」(駿台予備学校、大学通信、毎日新聞社共催)が15日、東京都千代田区の毎日新聞東京本社毎日ホールで開かれ、約70人の高校、大学関係者が参加した。


 元京都市立堀川高校長で大谷大文学部の荒瀬克己教授が講演。センター試験に代わって2020年度に始まる大学入学共通テストの内容に注目が集まるなか大学入学後も見据えた高校教育の重要性を語った。

毎日新聞

この記事が気に入ったらいいね!しよう

東京をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ