背が高い! ミス・インターナショナルに囲まれ河野太郎外相ご満悦 日本の魅力売り込みを要請

11月15日(水)18時28分 産経新聞

河野外相(中央)を表敬訪問したミス・インターナショナルの美女たち。2017年のグランプリ、ケビン・リリアナさん(右から3人目)、5位の筒井菜月さん(右端)、2018年ミス・インターナショナル日本代表の杉本雛乃さん(左端)ら=15日午後、外務省(飯田英男撮影)

写真を拡大

 河野太郎外相は15日、ミス・インターナショナル世界大会上位入賞者と外務省で面会し、英語で「日本での経験を皆さんの国で広めてください」と呼びかけた。ハイヒール姿で現れた平均身長176センチの入賞者に囲まれ、河野氏は「背が高い!」と背伸びして相好を崩した。今年の世界大会は14日に都内で行われ、インドネシア代表のケビン・リリアナさんが優勝した。

産経新聞

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ミス・インターナショナルをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ