「新規ビジネス」名目で1.8億円だまし取った疑い、8人逮捕へ

11月15日(水)4時47分 TBS


 高齢者を中心に「新規ビジネスへの出資」をうたい、これまでに60億円を集め、一部をだまし取ったとみられる健康食品販売会社の社長ら8人について、警視庁が15日にも逮捕する方針を固めたことが分かりました。
 警視庁が逮捕状を取ったのは、健康食品販売会社の60代の社長の男ら8人です。8人は、横浜市に住む女性(50代)ら8人から、「新規ビジネス」への出資名目でおよそ1億円8000万円をだまし取った疑いが持たれています。8人は主に高齢者を対象に「軽井沢に梅園を作る」などと、出資を募っていたということです。

 警視庁は8人がこれまでに全国1000人以上からおよそ60億円を集め、一部をだまし取ったとみて、調べを進める方針です。(15日02:34)

TBS

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ビジネスをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ