青空を切り裂く白線! ブルーインパルス 岐阜基地航空祭

11月18日(日)16時40分 ウェザーニュース


2018/11/18 16:00 ウェザーニュース

11月18日(日)、岐阜県の航空自衛隊岐阜基地で平成30年度岐阜基地航空祭が開催され、ブルーインパルスによる展示飛行(曲技飛行)が披露されました。

青空を切り裂く白線

撮影:岐阜県各務原市

撮影:岐阜県岐阜市長森

昨年に続き、2年連続でブルーインパルスの飛行が実施された岐阜航空祭。ハートや星を描いたり、一糸乱れぬ飛行を見せたりと、観覧車を楽しませました。

13時の衛星画像(可視)

本州付近は移動性高気圧に覆われ、岐阜基地周辺も晴天に。少し雲がかかったものの、青空に美しい白線を見ることができました。

今後は低気圧や前線の影響でだんだんと雲が増え、週明けは雲が主役の空になりそうです。

ブルーインパルスとは

撮影:岐阜県各務原市

航空自衛隊の存在を多くの人々に知ってもらうために、航空自衛隊の航空祭や国民的な大きな行事などで、華麗なアクロバット飛行(これを展示飛行と呼びます)を披露する専門のチーム、それがブルーインパルスです。(航空自衛隊ホームページより)


ウェザーニュース

「インパルス」をもっと詳しく

「インパルス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ