札幌はいきなり3cmの積雪 北海道で本格的に雪が積もる

11月21日(水)10時50分 ウェザーニュース


2018/11/21 10:35 ウェザーニュース

札幌市豊平区より(21日9時前に撮影)

今日21日(水)は低気圧が北海道の道南付近を通過。北海道の各地や東北の内陸部で朝から雪となったところが多く、室蘭と函館、釧路で初雪となりました。

北海道は市街地でも積雪

札幌市の中心部でも本格的に雪が積もっていて今シーズン初めての積雪となっています。

10時の段階では最大3cmを観測しており、そのほか、夕張で16cm、名寄で6cm、苫小牧で3cmなど、市街地でも本格的な積雪となっています。

札幌は初積雪=しっかり積もるケース多い

最近10年の記録を見ると、札幌は初めて積雪を観測した日に10cm以上積もったことが3回あり、いきなり本格的に積もるというケースが目立ちます。

<札幌で初積雪を観測した日の最深積雪>
 2017年 12cm
 2016年 4cm
 2015年 0cm
 2014年 12cm
 2013年 5cm
 2012年 1cm
 2011年 10cm
 2010年 4cm
 2009年 2cm
 2008年 0cm

今日は気温が0℃以上と高いところが多く、北海道としては非常に湿った雪となっています。路面状況の悪化にご注意ください。

東北北部でも一部で雪に

また、東北北部も内陸部は雪になり、盛岡で初雪を観測。
標高の高いところでは積雪が増え、10時現在で青森県酸ケ湯は11cm、岩手県奥中山は7cmの雪が積もっています。

午後になると雪は一旦落ち着くものの、23日(金)にかけて強い寒気の南下により、再び本格的な雪になりそうです。


ウェザーニュース

「積雪」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「積雪」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ