日本海に低気圧が発生 北陸など夕方以降は雨が降り出す

11月29日(日)10時40分 ウェザーニュース

2020/11/29 10:35 ウェザーニュース

今日29日(日)は一時的に冬型の気圧配置が弱まり、北陸や東北日本海側は雨や雪の所が少なくなっています。
一方で、山陰から近畿北部にかけての沿岸部には雨雲が広がっています。山陰沖ではこの後、低気圧が発生する予想で、北陸などは夕方以降、雨の降り出す所が多くなる見込みです。

夕方以降は雨や雪の範囲が広がる

29日(日)夕方の雨・雪の予想

山陰から近畿北部は沿岸を中心に夕方にかけても断続的に雨が降る予想です。北陸から東北南部も夕方には雨や雪の降り出す所が多く、外出時は傘が必要になります。
活発な雨雲が通過するタイミングでは、ザッと雨が強まったり、雷やアラレを伴う可能性がありますので注意が必要です。北陸や北日本日本海側の雨や雪は、明日30日(月)も続きます。

ウェザーニュース

「北陸」をもっと詳しく

「北陸」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ